医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナが流行して欲しいと思ってる人なんていませんよ

【熱中症対策ですべきこと】これだけはおさえておきたい!

知っておこう!
この記事は約7分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

 

熱中症ってさ~暑さを避けてればならないでしょ?

まい
まい

まぁ~基本的にはそうなんだけど、知らず知らずのうちになっちゃうってのもあるんだよ

 

どうして熱中症になるの?

いろんな原因がありますが、まず暑さを避けることができるのであれば、がまん大会をせずに避ける工夫をしましょう。

冷房は身体に悪いと言って、自分の家で汗をダラダラかいてませんか?

冷房の冷気は、直接身体にあて続けなければ悪いということはありません。

温度を設定できるし、湿気も取り除いてくれるので快適です。

冷気は下へ下へ流れるので、風向きを上にしておきましょう。

電気代を使いすぎないようにがまんするのもわかりますが、熱中症になってしまっては本末転倒ですね。

エアコンはできるだけドライ設定でがんばって、冷房の日数を減らせば電気代も節約できますよ。

 

 

部屋の温度を確認しよう

また感覚で暑さをがまんするのではなくて、部屋に温度計・湿度計をかけて、数字を確かめるようにしましょう。

キッチンなどは料理中、思いもよらず温度が上がっていることがあります。

湿度が高いと不快指数もあがりますので、温度計と湿度計の両方がそろっている方がいいですね。

私たち更年期世代以降は、暑さを感じにくくなっていく傾向にありますので、温度計・湿度計の使用を強くおすすめします。

 

快適な室内の温度・湿度
季節 室内温度 室内湿度
25~28℃ 55~65%
18~22℃ 45~60%

 

 

外出する時間

時間をずらせるのであれば、日中よりも早朝か日が暮れてからにしましょう。

身体の疲れ方が全然ちがいます。

 

買い物・ガーデニング・散歩・ジョギングなどは、季節が変われば気温・日の長さが変わりますので、時間を変えることも考えましょう。

特にガーデニングはついつい一生懸命やってしまいますので、早朝の快適な時間にすることをオススメします。(⌒∇⌒)

 

 

 

効率的な熱中症対策

エアコン

だれでも「暑いな」と思えば涼を求めるでしょうし、のどがかわけば水分をとるでしょう。

ですが、ちょっとしたコツで熱中症対策の質もグン!とあがりますよ。

エアコンを使うときは、温度設定を気にしがちですが、まず湿度を下げることを考えてみましょう。

ドライまたは除湿と表記しているエアコンもあります。

温度設定ができるものと、強弱表記だけで温度設定のできないものもあります。

これで汗のかかないギリギリのところが身体によく、快適でもあります。

ですが、エアコンをつければ寒いし消したら暑いし…という日がありますよね。

こんな時はエアコンをまめにつけたり消したりをすればイイのでしょうが~

こんな事を聞いたことはありませんか?

エアコンはつけたり消したりを何度もするなら、つけっぱなしの方が電気代が安い!

 

ネコやん
ネコやん

あるある!実際どうなの?

 

エアコンの機種によって違いはあるでしょうから、おおよその目安にしてください。

1時間に1~2回のつけたり消したりで、消している時間の方が長いのなら、つけたり消したりした方がイイでしょう。

5分や10分ごとにつけたり消したりをするなら、つけっぱなしの方が電気代は安くなるでしょう。

あとエアコンのフィルター掃除をまめにすること!

これけっこうあなどれませんよ~)^o^(

 

 

エアコンは快適なんだけど、電気代はおさえたいし…

 

そうですね。

夏のはじめや終わりごろは、エアコンを使うほどでもないんだけど~ってこともありますよね。

 

昭和のすぐれものを使ってみよう!

クーラーやエアコンを使ってあたりまえになったのは、昭和後半からです。

それまではあっても扇風機で、なんとかすごしていました。

いったいどんな昭和の知恵があったのでしょう?

コツは風通しをよくすること

夕涼み

いまは夕涼み(ゆうすずみ)なんて言葉は、ほとんど聞きませんよね。

クーラーやエアコンが出回っていないころは、夕方になって日がおちると~

家の外に縁台(えんだい)をだして、蚊やりで蚊取り線香をたいて、うちわ片手に涼んでいました。

 

 

  • 縁台:背もたれのないベンチのようなもの。木や竹でできている。
  • 蚊やり:蚊取り線香をたく道具。豚の形のものが多かった。

今でもちょっとした庭があれば、こういった夕涼みができます。

直前に水をまけば、さらに涼しくなりますよ。

打ち水といって、熱くなった地面にまいた水が蒸発するときに、温度が下がり涼しくなります。

暑さがピークの日中より、朝夕が効果的です。

 

 

扇風機

昼間でもエアコンをつけたらちょっと寒い~といってつけたり消したりするとき、ありますよね。

こんな時は、効率よくすれば扇風機だけでもすごせます。

 

 

まず窓やドアを全開にして、風が通る状態にしましょう。

扇風機を窓やドアの方へ向けてまわします。

すると反対の窓やドアから空気が入ってきて、風通しがとてもよくなります。

 

蚊取り線香

蚊取り線香で涼しくなるわけではありませんが、ハエや蚊が気になって「窓が開けられない」とか「庭・ベランダで用事ができない」なんてありませんか?

そんな時は、蚊取り線香をつかってみましょう。いまは花の香りのものが出回っています。

5~10分つけるだけでも効果がありますし、服ににおいがついても気になりません。

昔の印象と全然ちがいますよ。

👇この蚊やり、昭和っぽくなくてカワイイ!👇

蚊やり:火のついた蚊取り線香をおく入れ物

 

風鈴

もうひとつのおススメは、風鈴です。

昔はすだれ扇風機と一緒に用意して、夏じゅう軒下につるしていました。

お気に入りの音のものが見つかると、心いやされますよ。

 

👇私が今までで一番イイ音だと思った風鈴、火箸でできています👇

 

モビールなども部屋につるすだけで、涼やかになるものがありますよね。

 

👇ココが大事!👇
季節のインテリアや小物は、用意したり片付けたりすることを楽しみましょう。めんどうだと思ってしまうと、エアコンオンリーになってしまいます。

 

水分補給

炎天下で働く人たちは飲む量がハンパないでしょうから、とりあえず水かお茶を持参することが多いようです。

 

 

水分だけでなく、塩分も一緒にとるべきなのはご存知の方も多いでしょう。

塩分補給用の飴やタブレットがありますが、大量に汗をかく時には重宝です。

が、日本人はもともと塩分をとりすぎてますので、飴やタブレットもおいしいからと食べすぎないよう気をつけてください。

普通に日中外出する時は、スポーツドリンク経口補水液を持ち歩くのがいいでしょう。

ダイエットをしている人は、スポーツドリンクよりも経口補水液を。

スポーツドリンクは飲みやすくするために経口補水液より甘味成分が多いです。

塩分量は少ないですが、ミネラル麦茶などは普通の麦茶よりは夏バテ防止になりますよ。



 

服装

暑い時は、熱の吸収が少ない白い服を選ぶのがいい!といわれています。

暑さ対策としてはいいのですが、白は光を通してしまいますので、紫外線対策にはなってないんです。

そこでインナーに黒を選んでみましょう。

熱も紫外線もカットできますよ。

日傘・サングラス・サンバイザーなどの小物も上手に使ってくださいね。

 

 

マスク

 

夏のマスクってほんと地獄!

コロナか熱中症か?究極の選択だょ~

 

そうですね。マスクなしで外出できる日は、まだまだ来そうにありませんしね。

そこで!どの素材のマスクが涼しいのか?知っておきましょう。

  1. ウレタン
  2. ガーゼ
  3. 不織布

上記は涼しい順番です。

ウレタンマスクは薄くて空気の通りもイイので、1番涼しく感じます。

ただし!ウイルスや菌が侵入しにくいのは、不織布(サージカル)マスクです。

唾液(だえき)の飛び散りを防ぐのなら、どの素材でも役に立ちます。

さらにマスクをすることで、自分の素手で口のまわりをさわらなくなります。

これだけでもかなりの感染が防げるので、どの素材でもOKです。