手を洗ったあとは、タオルでしっかりふきましょう。水分が残っていると、ウイルスが付着しやすくなりますよ!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナ感染者をせめても、収束しませんよ

【やってみよう!糖質制限】居酒屋もコンビニ食もOK!

糖質制限
この記事は約6分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

ねぇ~まいちゃん

あした飲み会があるんだけど、糖質制限中だしやめとこうかなぁ~

まい
まい

なんで?やめる必要なんて全然ないよ

コツさえつかめば大丈夫だよ!(⌒∇⌒)

 

外食も中食もOK

糖質制限をするには、内食(うちしょく)が一番わかりやすいです。

内食(うちしょく)とは材料を買ってきて、家で作った料理を食べること。

使った材料と調味料がわかっているので、糖質が入っているかどうか判別しやすいというわけです。

でも正しい知識をもっていれば、外食・中食(なかしょく)でも大きく間違うことはありません。(⌒∇⌒)

中食(なかしょく)とはスーパーやコンビニの弁当・総菜などを家で食べることです。

ピザの配達や出前も中食(なかしょく)に入ります。

外食とならんで、この形態も増えてきていますよね。

 

 

飲み会の幹事になったら

さしつかえなければ「焼肉」「焼き鳥」「しゃぶしゃぶ」をえらびましょう。

ごはんを食べていなくても気を使われることもありませんし、しっかりたんぱく質を摂(と)ってほしいからです。

ただタレと付け合わせに注意しましょう。

しょうゆダレ・焼肉タレには砂糖が使われています。

焼肉・焼き鳥には塩ダレがベストです。

しゃぶしゃぶタレのごまダレにも砂糖が入っています。

しゃぶしゃぶタレはポン酢がおススメです。

 

 

居酒屋でも大丈夫

メニューが豊富なので、上手に選べば糖質制限もうまくできます。

 

「とりあえずビール!」はNG

アルコールがダメなのではありませんよ。ビールは糖質がいっぱいなんです💦

そこで糖質ほぼゼロの蒸留酒がおススメです。

蒸留酒とは焼酎・ウイスキー・ブランデー・ジン・ウォッカなどです。

ハイボールチューハイは、果汁やジュースで割ったものが人気で種類も多くなっています。たしかに飲みやすいのですが、糖質たっぷりなので甘くないものをえらびましょう。

ウーロン茶割りや緑茶割り・甘くない炭酸水で割ったものなどがこれにあたります。

でも暑い夏などは、どうしてもビールが欲しくなりますよね。そんな時は「とりあえずビール!」を1杯だけにして、あとは蒸留酒に切り替えるようにしましょう。

 

 

家飲みでしたら糖質オフ・糖質ゼロのビールや日本酒も売り出されているので、そうした商品を利用するのもいいでしょう

ですが糖質ゼロの表記は100㎖中の糖質が0.5g以下であれば表記できるので、糖質が全く含まれていないわけではありません

糖質ゼロだからといって、たくさん飲んでもいいわけではないので念のため。(^-^;

 

さらに重要なのは、適量を守ることです。

お酒を飲みすぎると、アルコールを代謝するために多くの栄養素が消費されます。中でもビタミンB群が不足しがちになるため、疲労感が蓄積してしまいます。

さらに過度の飲酒習慣は、糖尿病や肝臓病をはじめとした生活習慣病につながります。だから飲み過ぎないように~と言われるんですね。これは糖質とは関係ありません。

 

またアルコールには多くのカロリーが含まれていますが、エンプティカロリーと呼ばれるようにそのカロリーはすぐに熱エネルギーに変換されてしまいます。

このためアルコール分が原因で、血糖値が上がることはありません。

あくまでも糖質(糖分)が多いことが原因です。

NGアルコールは醸造酒。アルコールの糖質は醸造酒に多くて蒸留酒には少ないのです。

ビール・日本酒・紹興酒・ワインなどが醸造酒です。

ただしワインは血糖値が上がらないのでオススメです。(⌒∇⌒)

  • 赤ワインは強い抗酸化作用があり
  • 白ワインは酒石酸という成分の影響でやせる効果があるようです。

いずれにしても糖質が加えられていない、上質のワインを選びましょう。

 

 

食物繊維が豊富な食品

飲み物の注文がすんだら、前菜のつもりで食物繊維の多いサラダ海藻・きのこ類を食べましょう。

お腹がすいていたらガッツリ肉系を食べたいところですが、ベジタブルファーストの食べ順でこっそり糖質制限しちゃいましょう。

ベジタブルファースト

野菜➡肉・豆➡ご飯・麺の順に食べる

 

サラダ

野菜サラダ海藻サラダがオススメ。

チキン・豚しゃぶ・じゃこ・エビ・豆腐サラダもOKです。

NGサラダはポテトサラダ・スパゲティサラダ(T_T)。糖質がいっぱいです。

マヨネーズポン酢で。ドレッシングは糖質が多いので、たとえノンオイルでもNGです。

 

 

きのこ類

葉物野菜と一緒にバターソテーしたものがあれば、頼んでみてください。

きのこ食物繊維がいっぱいとれます。

バターオリーブオイルでソテーしたものはOKです。ただしバターだけだと焦げるので、サラダ油をまぜてソテーしている場合もありますのでご注意を。

 

遠慮しないで肉・魚・大豆製品

焼肉・焼き鳥・サイコロステーキ・刺身・焼き魚すべてOKです。

できれば塩ダレ・塩焼きで。

魚も煮魚よりは塩焼きがベターです。

煮魚の煮汁は糖質がいっぱい!酒・みりんが入っています。(砂糖が入っていることも)

ローストビーフもいいですね。ただし甘いタレはNGなので、チェックしてくださいね。

あさりの酒蒸し・卵焼きもオススメです。

 

 

枝豆・冷ややっこなどの大豆製品は◎です。

揚げ出し豆腐はころもに片栗粉を使っていますので、△くらいです。

味付けが甘いようなら、さらに気をつけてください。

 

 

調味料もえらんで糖質制限

調味料でOKなのは、ブラックペッパーなどのスパイスです。

オリーブオイルがかかっているのもOKです。

 

 

カン違いしやすいのがマヨネーズです。

マヨネーズは糖質がふくまれていないのでOKです。

ドレッシングが糖質いっぱいでNGですよ。

 

酢の物も安心しがちですが、甘酢には砂糖が入っています。

まろやかな酸味で食べやすいものほど、砂糖が多く使われています。

マリネピクルスも同じですので、お気をつけください。

 

 

あんかけなどのトロミづけには片栗粉をつかいますので、糖質がふくまれています。

八宝菜・酢豚・天津飯すべて水とき片栗粉をつかいますよね。

 

 

シメのご飯やラーメンやデザートはがまんしてほしいのですが、正しくえらべば食べられるものはたくさんあります。

しっかりおぼえておでかけしましょう!(^^)/

👇ココが大事!👇
糖質制限は、健康な人がおこなうとかえって健康をそこなう可能性があります。体重・血圧・血糖値などに問題がない人は、やりすぎないように注意しましょう。



カラダの内側からきれいにしてくれるビューティーサロンを見つけた!
SiS[シス] total beauty
カラダの内側からきれいにしてくれるビューティーサロンを見つけた!
SiS[シス] total beauty